ドゥカティ超入門
ドゥカティマニアには用の無い、超ド級のドゥカティ入門サイトです。
スポンサーリンク

プロフィール

kazuup

Author:kazuup
Tokyo Olympicの年生まれ。
男性、身長約180cm
(この年にしては長身)
既婚、子供1人。
埼玉県在住のサラリーマンです。
職業は某電気メーカーのなんちゃって技術者です。
愛車はモンスターS2R800です。

kazuupのオススメ!



なぜライダーは温泉が好きなのか?
考える前にこの一冊!

リターンライダーのバイブルです
楽しいバイクライフを手に入れよう!

Ducatiブログの人気ランキング↓

にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ

バイク保険を見直しましょう。目から鱗のプライスかも!!
チューリッヒ保険

バイク保険料金を一括比較!

カテゴリー

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドゥカティ購入学3・実践編<1>
第3回目の講義は、実践に入ります。
今回は実践編として免許のお話です。
我々の世代は新たに「大型免許」が作られました。
所謂、「限定解除」です。
限定解除とは、401cc以上のバイクは、教習所で実技免除とはならず、試験場でのみ取得できるという制度です。
この制度が制定されてから、多くの人たちは教習所で取得できる「中型免許」で満足することになります。
本当にバイクが好きな連中以外は、あほらしくて試験場に足を運ばなくなりました。
私はバイク好きだったので地元・埼玉県の試験場に8回通いましたが、結局、合格とはならず、諦めました。(大人になってから教習所で免許を取得しました)
この辺の話は、これ以上語りませんが、知りたい方は過去の免許制度を紐といてください。
mennkyo.jpg
現在、この大型免許は、教習所で取得できます。
私から言えば、画期的です。
世界で販売しているどんなバイクだって乗れるんですから。

ここまで記載したのは、免許制度の話でしたね。
ドゥカティとは直接関係ありませんでした。
ごめんなさい。

ここで言いたいのは、ドゥカティに乗るのであれば、大型免許が必要です。
なぜなら、ドゥカティの魅力を知るには中型免許では事足りないからです。
確かにドゥカティにも中型免許で乗れるモンスター400という車種があります。
しかしながら、この車種より、国産車の方が全てに対して勝っています。
(モンスター400のオーナーさんすいません)
そこで、ドゥカティの優位性を体感して惚れ込むには、大型免許が必須だということです。
中型免許しか無い人間には、ハードルが高くなりますね。ドカオーナーになることは遠のく印象を受けます。

でも、私から言わせれば、近道です。
何かといいますと、家族には教習所に行っていることが分かれば、本気度が伝わります。
「おとうさん、本当にやる気なのね、、、、、。」

「バイクが欲しい、買って!」
なんて言うと、子供のおねだりと同じです。
無言で本気度を伝えるには、教習所に通うことが、絶好のツールなんです。
家族持ちには、この方法がずっと、ずっとドカオーナーになる早道です。

おっと失礼しました。
お母さん方もがんばってください。
もし、お母さんでドカオーナーを目指しているのであれば、この手で行きましょう。
お父さんは、バイクが危ないと思っています。
「安全を知るためにも教習所に行きたいのよ」と言えば、許してくれると思います。
後は、応用力で臨機応変にアレンジしてください。
何より大切なのは、教習所に行くことで本人が後戻りできない体制を作ることです。
そうすれば必然的に本人のモチベーションも上がります。

世の中のお父さん、お母さん、幸運を祈ります。

<今回の講義:重要度90%>
スポンサーサイト

この記事に対するコメント
はじめてコメントします
ドゥカティの400について誤解されているようなので一言コメントさせていただきます。
もともとは350cc(イタリアの税制に合わせたモデル)のLツイン・エンジンを村山モータス(旧:日本総輸入代理店)の要望で日本の免許制度にあわせて400ccにボアアップされ20年以上もの間、改良され継続してきたモデルです。
その走りは、大排気量のエンジンとは違い気持ちよくフラットな出力特性でビュンビュンと吹き上がります。そしてその走りは間違いなくDUCATIそのものの走りです。確かに近年では小排気量のオートバイを低くみてしまう傾向がありますが、小排気量にはそれなりの特性(面白さ)があります。
これから大型免許を取得されるようですが一度400ccにも試乗されてみてはいかがでしょう。国産車に劣ってなどいないということがきっとわかって頂けると思います。
私は現在1098とdb1(F-1エンジン750cc)を所有していますが乗り比べると750エンジンの方が遥かに面白く感じます。(勿論速いのは1098ですけどね)
【2008/09/20 22:02】 URL | クラック #- [ 編集]

ドゥカティ400の件
クラックさんへ
コメントありがとうございました。
私の記事は、確かに誤解を受けますね。(ごめんなさい)
言いたかったのは、排気量の大きいクラスの方が、よりドゥカティらしさを体感できるということです。
私も馴染みのドカショップで400を乗ったことがあります。
ドウカティらしさを感じることはできますが、もっと排気量の大きいドカと比べると非力さが目だったと記憶しています。
400ccと800ccを比べるのが極当り前なのですが、、、、。
ドゥカティ400は、中型免許でも乗れる車種として存在意義はあると思います。
しかし、この車種は今年までで販売終了とか、、、。(残念ですね)

【2008/09/21 10:44】 URL | kazuup #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://ducatibasic.blog86.fc2.com/tb.php/90-10d620c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。