ドゥカティ超入門
ドゥカティマニアには用の無い、超ド級のドゥカティ入門サイトです。
スポンサーリンク

プロフィール

kazuup

Author:kazuup
Tokyo Olympicの年生まれ。
男性、身長約180cm
(この年にしては長身)
既婚、子供1人。
埼玉県在住のサラリーマンです。
職業は某電気メーカーのなんちゃって技術者です。
愛車はモンスターS2R800です。

kazuupのオススメ!



なぜライダーは温泉が好きなのか?
考える前にこの一冊!

リターンライダーのバイブルです
楽しいバイクライフを手に入れよう!

Ducatiブログの人気ランキング↓

にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ

バイク保険を見直しましょう。目から鱗のプライスかも!!
チューリッヒ保険

バイク保険料金を一括比較!

カテゴリー

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今だから語れる。ドゥカティ信者の熱狂!!
motegi.jpg

今だからこそ、語れます。
2007年9月23日(日曜日)、MOTOGPの日本グランプリで茂木サーキットに居たドゥカティファンは涙したことでしょう。
あの熱狂と興奮。
ドゥカティ信者の思いが通じた瞬間です。
この日本グランプリで苦労人・カピロッシが優勝。そしてドゥカティの新星・ストーナーがワールドチャンピオンを手にした瞬間です。

俄かDUCATIファンの私でさえ、涙しました。(恥ずかしい)
それほど、熱狂的なDUCATIファン席で多くの人と勝利を共有する楽しさを知りました。

と、ここまでがオフィシャルな私の回答です。
ここからは私心が入ります。
確かに他のメーカーのファン席は元気が無いです。
これに対してドゥカの熱気は異常でした。
私は始めてこの席に座りましたが、すげー、すげー。
他のメーカーを圧倒しています。
乗りは最高。雨なんか関係ないぜ。イタリアンレッド軍団はとにかく能天気です。
カピロッシの最終ラップは罵声、雄叫び、キ○ガイ沙汰です。
大人のかけらもありません。
知らない同士で抱擁をする始末です。
しかし、これこそDUCATIかもしれません。

IMG_0537.jpg


表彰台に乗っているメカニックのうれしそうな顔を見てください。
本当にうれしくなくちゃ、こんな顔をできないよね。
来年も行こうと思います。



motegi.jpg
スポンサーサイト
この記事に対するコメント
もちろん
私もその場にいました。
熱狂の嵐でしたね。
今年はDUCATI乗りにとって忘れられない年となりました!

早速コメント入れさせていただきました。
【2007/11/03 23:56】 URL | TOMOWL #- [ 編集]

こんにちは
kazuupです。コメントありがとうございました。
同じ場所にいたんですね。
私は初体験だったんですが、凄い乗りでしたね。
来年、茂木でお会いしましょう。
それでは。
【2007/11/04 10:15】 URL | kazuup #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://ducatibasic.blog86.fc2.com/tb.php/9-a71cfc00
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。