ドゥカティ超入門
ドゥカティマニアには用の無い、超ド級のドゥカティ入門サイトです。
スポンサーリンク

プロフィール

kazuup

Author:kazuup
Tokyo Olympicの年生まれ。
男性、身長約180cm
(この年にしては長身)
既婚、子供1人。
埼玉県在住のサラリーマンです。
職業は某電気メーカーのなんちゃって技術者です。
愛車はモンスターS2R800です。

kazuupのオススメ!



なぜライダーは温泉が好きなのか?
考える前にこの一冊!

リターンライダーのバイブルです
楽しいバイクライフを手に入れよう!

Ducatiブログの人気ランキング↓

にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ

バイク保険を見直しましょう。目から鱗のプライスかも!!
チューリッヒ保険

バイク保険料金を一括比較!

カテゴリー

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本当の勝利とは何か!?
2010年は1月13日、イタリアの「マドンナ・ディ・カンピリオ」で恒例のニューマシンがお披露目されました。
デスモセディチGP10です。
gp102010.jpg
そして今日、お話したいのは、遥か彼方の日本のギャンブルレースです。
前振りと関係なさそうで、関係あるのです。


日本は世界に稀に見るバイクメーカーの宝庫です。
バイクメーカーの健全な振興のため、お役所主導でオートレースというギャンブルがあります。
本日、このオートレースで快挙がありました。
なんと、関口照明選手(川口4期)が、現役最年長の優勝達成です。
62歳2か月の優勝は、これまでに無い快挙だそうです。


優勝賞金は80万円。
本レースの配当金が最高104万円ですから、如何に大穴レースだったかを語っています。
(関口選手ごめんなさい)
レースに出場している人間より、レース券を買っている人間の方が賞金(配当?)が高いというのも不思議なものです。

詳細は専属記者のコメントをご覧下さい。
(私みたいな素人より、的確な情報を見ることができるはずです)


ここからは、だいぶ飛躍があるのですが、ここまで勝ちに執着する熟年ライダーは他にはいません。
MOTOGPの世界を見ると最新鋭の技術が集約されているのでしょうが、やはり、バイクを操るのはライダーです。
このライダーがどれほど勝ちに執着しているのかにかかっているのでは無いでしょうか。

強引な締めくくりですが、ドゥカティはパフォーマンス的に今年も不利ですが、ライダーの思いが伝われば良い結果に繋がると思います。
がんばれ、ドゥカティ!


今は亡きWGPのライダーであるノリックこと「阿部典史」さんが弾けていたレースのDVDです。
当時、ノリックは気合だけで走っているのですが、勝ちに執着している姿は感動すら覚えます。
オートレース繋がりということで、未だノリックのオヤジさんはオートレーサーとして現役で走っています。
熱い想いは2世代に渡って繋がっているということです。(すばらしいです)
↓(時間とお暇があったら、このDVDをご覧下さい。熱い思いが伝わると思います)


ご意見を待っています。
今日は偏ったブログでしたね。
私の熱い思いだけで突っ走ってしまいました。
失礼しました。

↓↓ドゥカティ超入門を応援願います。まだまだ続きます。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://ducatibasic.blog86.fc2.com/tb.php/213-0bc3f2f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。