ドゥカティ超入門
ドゥカティマニアには用の無い、超ド級のドゥカティ入門サイトです。
スポンサーリンク

プロフィール

kazuup

Author:kazuup
Tokyo Olympicの年生まれ。
男性、身長約180cm
(この年にしては長身)
既婚、子供1人。
埼玉県在住のサラリーマンです。
職業は某電気メーカーのなんちゃって技術者です。
愛車はモンスターS2R800です。

kazuupのオススメ!



なぜライダーは温泉が好きなのか?
考える前にこの一冊!

リターンライダーのバイブルです
楽しいバイクライフを手に入れよう!

Ducatiブログの人気ランキング↓

にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ

バイク保険を見直しましょう。目から鱗のプライスかも!!
チューリッヒ保険

バイク保険料金を一括比較!

カテゴリー

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

monsterにジャストサイズなシートバック発見
seatbag.jpg
モンスター用のバッグは、ドゥカティパフォーマンス製のサイドバッグがメジャーですね。(私もツーリングの際は多用していました)
しかし、社外品のシートアンダートレイ(シート下の小物ケース)とサイドバッグの組み合わせを行うとサイドバッグの固定アームが取り付かなくなります。
固定アームを加工する手もありますが、色々と検討した結果、サイドバッグの使用は断念しました。
(正確に言うと固定アームは別箇所に取り付くのですが、走行中にシートが2回外れたため、安全性の観点で断念したという訳です)
そこで私は、サイドバッグに代わりとしてシートバッグを検討していました。


最終的に決定したバッグは「MOTO FIZZ製スポルトシートバッグ」です。
積載容量は9Lと若干少なめですが、日帰りツーリング程度であれば問題無いです。
なにより、本バッグはモンスターに装着しても違和感無いですし、シート後部のコンパクトスペースに収まり、運転にも支障がありません。
日帰りツーリング時の装備品を本バッグに放り込みましたが、しっかりと収まりました。
ちなみにその装備品はレインウェア、500cc水筒、温泉グッズ、デジカメ、地図、防寒セーターです。
これだけ入れば全く問題ないと思います。

価格は税込み9030円です。
本商品は既に生産中止となっていますので、在庫が無くなり次第、販売終了となります。
スーパースポーツ系ののバイクでもばっちりと似合うバッグだと思います。


↓↓↓↓気になる方はご覧ください。生産中止モデルなので、お安く購入できるかも!

MOTO FIZZ:タナックス/スポルトシートバッグ



↓↓↓↓ドゥカティ超入門はランキングNo1を目指してます。クリックしてね!

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://ducatibasic.blog86.fc2.com/tb.php/142-d708f2a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。