ドゥカティ超入門
ドゥカティマニアには用の無い、超ド級のドゥカティ入門サイトです。
スポンサーリンク

プロフィール

kazuup

Author:kazuup
Tokyo Olympicの年生まれ。
男性、身長約180cm
(この年にしては長身)
既婚、子供1人。
埼玉県在住のサラリーマンです。
職業は某電気メーカーのなんちゃって技術者です。
愛車はモンスターS2R800です。

kazuupのオススメ!



なぜライダーは温泉が好きなのか?
考える前にこの一冊!

リターンライダーのバイブルです
楽しいバイクライフを手に入れよう!

Ducatiブログの人気ランキング↓

にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ

バイク保険を見直しましょう。目から鱗のプライスかも!!
チューリッヒ保険

バイク保険料金を一括比較!

カテゴリー

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストリートファイターは存在感あるぞっ!
今日は寒い一日でしたね。
私は恒例の東京モーターサイクルショーに行って来ました。
昨年は温かい、絶好のバイク日和だったのですが、今年は冬の気候でした。
そこで軟弱に電車での出動です。

他のブースは由としてドゥカティブースは、残念ながら位置が悪かったです。
昨年のブースは、位置が良く大盛況だっただけに、ちょっとがっかりしました。
しかし、開場すぐにしては、大入りな方だったと思います。
motor003.jpg

それはともかく、「ストリートファイター」の実物を初めて見ました。
車両は思ったよりコンパクトでしたが、あの存在感溢れるボディは、ドゥカティそのものでした。
展示されていた車両のカラーは、ドゥカティの旗印となるレッド色ですが、ブラックの方が似合うような気がします。
いつもながらドゥカティの新デザインは、最初に嫌悪感を生みます。
しかしながら時間を経過すると自己の中で消化され、変化が生まれます。
ご多分に漏れず、このストリートファイターも定番のステップを踏んでます。
「嫌い嫌いも好きの内」
昔から男と女の恋愛感を言った言葉ですが、正にその通り。
最初の印象が良いと後はマイナス評価ですが、最初の印象が悪いとプラス評価です。
結果的にはどちらが良いのかは歴然です。
結果よければすべて良し。

脱線しました。ごめんなさい。
ストリートファイターは、正直、惚れました。
motor005.jpg
ちょっと、お姉さん。写真撮ってるんで前に出ないでよ。
と言いたいところですが、イベントが始まる直前だったので車両の全体は写せませんでした。
イベントが終わってから再度、撮影すれば良かったのですが、他のブースも見たかったもので、、、。


追伸:
新型モンスターは可も無く、不可も無くでした。
最初の印象と変わらず、新鮮な印象は無いです。
(696の印象が頭に焼き付いているからかも知れません)
今乗っている旧型モンスターで十分だと思いました。
敢えて新型に乗り換える勇気は無いですね。
説明員の方と話ましたが、「試乗すれば印象が変わります」ときっぱり言ってました。
地元のドカショップに試乗車が入ったらぜひ、乗って見ようと思います。

サービスショットとしてポーズ付きのお姉ちゃん画像を公開します。
しかし、ストリートファイターはかっこいいなー。
お値段を考えると、、、、。
無理ですね。
高価過ぎて手も足も出ません。(とほほ)
motorshow001.jpg



↓↓ドゥカティ超入門のランキングは?


スポンサーサイト
日本GPのドゥカティ応援席に変化あり!?
IMG_0503.jpg

今日から3月ですね。
いよいよ、バイクシーズンの到来ですね。
シーズンと言えば、MOTOGPは、初戦のカタールが4月12日、そして日本GPは4月26日の開催です。
あっという間ですね。

それはさて置き、日本GPのドゥカティ応援席が今年も販売されてますね。
今年からドゥカティ応援チケットは「ドゥカティサポーターズチケット」から「ドゥカティグランドスタンドチケット」と名称も変更されています。
なぜ!?

分かりました。
特典が減ってます。
・サーキット内の駐車が有料
・応援グッズの削減(パスケース、フラッグ、バッグが廃止!?)
・パレードランがドゥカティ車両だけで無く、全メーカーでもOKとなった。

ありゃりゃ、ドゥカティジャパンさん、頼みますよ。
ドゥカティオーナーの特典が減っちゃいましたよ。
残念です。
しかし、今年も私はドゥカティを応援しますよ。


↓↓ドゥカティ超入門のランキングは?


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。