ドゥカティ超入門
ドゥカティマニアには用の無い、超ド級のドゥカティ入門サイトです。
スポンサーリンク

プロフィール

kazuup

Author:kazuup
Tokyo Olympicの年生まれ。
男性、身長約180cm
(この年にしては長身)
既婚、子供1人。
埼玉県在住のサラリーマンです。
職業は某電気メーカーのなんちゃって技術者です。
愛車はモンスターS2R800です。

kazuupのオススメ!



なぜライダーは温泉が好きなのか?
考える前にこの一冊!

リターンライダーのバイブルです
楽しいバイクライフを手に入れよう!

Ducatiブログの人気ランキング↓

にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ

バイク保険を見直しましょう。目から鱗のプライスかも!!
チューリッヒ保険

バイク保険料金を一括比較!

カテゴリー

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小田原そば390円の中身は、、、。
本日、ソロツーリングに出掛けました。
場所は箱根です。
ルートは首都高速→東名高速→小田原厚木道路→ターンパイク→椿ライン→国道→西湘バイパス→首都高速という感じです。
6時出発の帰宅は13時、計9時間のツーリングです。
大観山の休憩所は、人も少なく、ゆっくりと休憩することが出来ました。
雲に覆われて景色はイマイチでしたが、現実逃避には絶好の場所ですね。
hakone001.jpg
そして大観山の駐車場で696を発見!脇に停めました。
hakone003.jpg


そして肝心のツーリングのランチは、西湘PAで取りました。
「小田原そば」390円です。
hakone00001.jpg
小田原そばというネーミングは、カマボコが入っているからでしょうか、、、。
梅干が入っているのは新鮮でしたが、あとは首都圏の駅そばと変わらないです。
味もほどほど、特記すべきことはありません。


オススメ度:★
予算(1人):約400円

追伸:
箱根ターンパイクはネズミ捕りをやっていました。
私は料金所のおじさんから事前に聞いていたので捕まりませんでしたが、自家用車の方は結構、捕まっていました。
みなさん、気をつけましょうね。
ネズミ捕りの現場は、「湧き水が飲める場所」の少し先です。

本日の走行距離:約300km
天候:曇り

↓↓ドゥカティ超入門のランキングは?

スポンサーサイト
秋深まる日光でステーキが食べたい。
東北地方は、そろそろ、紅葉の時期です。
昨日、私は秋を感じようと日光ツーリングを決行しました。
場所は、霧降高原にある大笹牧場です。

肝心のランチは牧場内に併設する「レストラン “ まきば ” 」です。
昼時なのに割と空いてます。
少々、値段が高いのが玉に傷ですが、予約もできますので大人数のツーリングで行っても、席の確保はできる筈です。

nikkou001.jpg

私が選んだのは牛フィレステーキセット(2630円)です。
どうです。ボリュームあるでしょう。
肉は柔らかくジューシです。
脂身も少なく、もたれることなくぺろりと完食です。

ライダーにとってランチは、お腹を膨らませると同時に、道中の疲れを癒す場所です。
この場所は、広い室内に座席がゆったり配置されています。
もちろんゆっくり、くつろげるのは間違いありません。
レストラン入り口にメニューがありますが、サーロインステーキセット6930円というのが目に焼き付きます。
みんなこの値段に躊躇して、このレストランを敬遠するのかもしれません。
しかし、メニューはこれだけでは無いので、手頃なランチもあります。
普段、ランチで食べているものと比べると豪勢ですが、こんなシュチエーションにはちょっと奮発しちゃいましょう。

オススメ度:★★★★
予算(1人):約3000円

追伸:
日光の紅葉は2部咲きというところ、来週週末あたりが見頃かもしれません。
県道付近で写真をパチリ!
みなさんはこの時期、どこにツーリング行ってますか?
nikkou002.jpg


本日の走行距離:約350km
天候:曇り

↓↓ドゥカティ超入門のランキングは?


わらじカツ(埼玉県・小鹿野町)をがっつり、食べました。
本日は、秩父ツーリングと称して、わらじカツを食べに行きました。
場所は埼玉県の小鹿野町、お店の名前は「安田屋」さんです。
waraji.jpg

どっかーん!
2枚のカツがぎっしりと詰まってます。
40過ぎのオヤジには食えないよ、、、、。



お店には開店30分前に到着しました。しかし既に先客有り。
開店時刻になると、何処からともなく、バイクが集まって来ます。
11時直後の店前はこのような感じです。
yasudaya.jpg


そう、そう、2枚のカツは、しっかり食べちゃいました。
うーん、中学生時代の部活帰りの気分です。
久々にてんこ盛りのご飯を食べました。
結構、食べられますよ。
値段は800円です。
話の種になること間違いなしです。

オススメ度:★★★★
予算(1人):約800円

追伸:
その後は、運動を兼ねてワインディングロードを流しました。
途中、神流湖で一服です。
人も少なく、新緑を満喫です。
緑は人を癒してくれますなー。
IMG_0614.jpg

本日の走行距離:約200km
天候:快晴

市場食堂・亀屋(千葉県千倉)の焼き魚定食にホッと!
ツーリング時の3大イベントとして、コース、温泉、そして昼飯があります。
その中で昼飯は、ツーリングの中でも午後の活力となる重要な位置付けとなっています。
そこでツーリングのランチ紹介として、私が実際に訪れたお店を紹介します。
chibatu002.jpg


まず、第1回目は千葉県・千倉町にある地魚料理のお店・亀屋さんです。
このお店は国道からちょっと奥まった場所にあるため、一見さんは来ないと思います。
店の中は純和風の畳敷きで、大人のツアラーがブーツを脱いでゆっくりと寛げます。
地元の千倉漁港で揚がった魚を料理して出しているだけあってどれも新鮮そのものです。
メニューは店内に黒板があり、日によって変わります。

chiba001.jpg

昨日、私は「ブリの焼き魚定食」を食べましたが、必要充分の量です。
1200円というプライスで、これだけの旨さの魚を食べられれば、お得です。
10人程度のツーリングであれば個室を確保できるかも知れません。(駐車場も充分確保されています)

オススメ度:★★★
予算(1人):約2000円

追伸:
まだ11月なのですが、非常に寒く感じました。
メンバーはいつも通り、私とyahohoさんの2名です。
余りの寒さに定番の温泉入浴は、断念しました。
その代わりに酒の肴として、大きな金目鯛の干物を勝浦の朝市で確保しました。
本日の走行距離350km・18時帰宅




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。