ドゥカティ超入門
ドゥカティマニアには用の無い、超ド級のドゥカティ入門サイトです。
スポンサーリンク

プロフィール

kazuup

Author:kazuup
Tokyo Olympicの年生まれ。
男性、身長約180cm
(この年にしては長身)
既婚、子供1人。
埼玉県在住のサラリーマンです。
職業は某電気メーカーのなんちゃって技術者です。
愛車はモンスターS2R800です。

kazuupのオススメ!



なぜライダーは温泉が好きなのか?
考える前にこの一冊!

リターンライダーのバイブルです
楽しいバイクライフを手に入れよう!

Ducatiブログの人気ランキング↓

にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ

バイク保険を見直しましょう。目から鱗のプライスかも!!
チューリッヒ保険

バイク保険料金を一括比較!

カテゴリー

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015年発売?伝説のDUCATIスクランブラーか。
みなさん、こんばんわ。
DUCATIはまたまた、仕掛けていますね。
2015年に発売される新製品はスクランブラーです。
これまでスーパーバイクの老舗であったDUCATI車が、スクランブラー車を作るとは思い切りが良いですね。
でも確かに60年代にそんなバイクを作っていた形跡があります。
sclanbler2014.jpg


↓↓ドゥカティ超入門は今年で8年目に突入です。(私も歳取る訳だ 笑)

スポンサーサイト
DUCATIブースは盛況でした。
毎年恒例の東京モーターサイクルショーが先週の金曜日から3日間で開催中です。
ドゥカティストを自任する私は、DUCATIブースを最初に訪れました。
お決まりのショットですね。
tokyomotercycle2014.jpg

今年のコンパニオンはDUCATIらしくなかったな~。
なんだか妖艶で派手な感じで無く、普通の方でした。
コンパニオンの方、ごめんなさい。


↓↓ドゥカティ超入門は今年で8年目に突入です。(私も歳取る訳だ 笑)

MOTO CORSEやられた、、、。
ducati201403.jpg

MOTO CORSEはやってくれるね~。
これ欲しい。カッコイイ。
Performance KITが130万円だってさ。
これはお買い得だ。


おっと金銭感覚が麻痺してきます。
バイク本体は別価格ですからね。
あくまでカスタムキットだけの価格です。
その前に宝くじを当てないとな。


↓↓ドゥカティ超入門は今年で8年目に突入です。(私も歳取る訳だ 笑)

DUCATI Air Bike
本日は天気が悪いのでネットサーフィンをしていました。
Ducatiの本国(イタリア版)のホームページを見ていたところ、「Air Bike」というコーナーがありました。
エアーギターと同様でいかにも本物らしく扱っているかを競うコンテストのようです。
あまりにも馬鹿馬鹿しくて好きだなー。
ドゥカティ社のホームページで万人に動画投稿を促しているところが、凄いです。
良く見ると昨年秋に開催して既に終わっているようですね。

ducariairbike001.jpg


↓↓ドゥカティ超入門は今年で8年目に突入です。(私も歳取る訳だ 笑)



パーツカタログが見れるようになったんだ。
ducatiparts20140302.jpg


今朝、ドゥカティのホームページを見ていたところ、パーツカタログがダウンロードできることが分かりました。
これは便利ですね。
昔の車種もあるようですので、この機会に古いマシンのロゴでもオーダーしようかな。
分かりにくい場所に保管されているのでこの場でご案内します。
Home>ディーラー&サービス>ドゥカティサポートシステム

ただ、残念なのは価格が出ていないことですね。
これがあればもっと良かったんですが、為替の関係があるので仕方ないですね。

↓↓ドゥカティ超入門は今年で8年目に突入です。(私も歳取る訳だ 笑)


これぞドゥカティジャケットです。
jacket2014002.jpg

先程、ダイネーゼのホームページを見ていたところ、ロッシモデルのジャケットを発見しました。
今更という感じですが、正にMOTOGPそのものですね。
これを着てツーリングにでも行ったら目立つだろうな~。
価格は111450円と高価です。

↓↓ドゥカティ超入門は今年で8年目に突入です。(私も歳取る訳だ 笑)


ドゥカティ購入前にすべきこと
もし、あなたが初めてドゥカティを購入するなら必ずやって欲しいことがあります。

それは購入前に試乗しましょう。
「何を言うか。俺はこのバイクに乗るために大型二輪の免許を取ったんだ」と反論する方もいるでしょう。
その気持ちも分かります。
しかし、ドゥカティは乗り手を選びます。
万人受けする日本車と全く異なります。
私の身近でもドゥカティ車を買ったは良いがすぐに手放すのを何人も見てきました。
常連のドゥカティショップオーナーも同様のことを言っていますので、その通りなんでしょうね。
そんな訳で試乗して見て、自分に合っているかを感じてください。
どう感じるんだ?なんて野暮なことは聞かないでくださいね。
これはフィーリングです。
試乗した際の第一印象で「ありゃ」
となったらあなたに向いて無いのだときっぱりと諦めてください。
ここで無理をしてドゥカティ車を購入すると悲劇が始まります。
購入したばかりの新車ドゥカティを同じショップで下取りしたとします。
下取り価格はお幾らかわかりますか?車両購入価格の35%だそうです。
オーナーの素性を知らなければ25%だそうです。
悲劇にならないためにも、購入前の試乗はしましょうね。


↓↓ドゥカティ超入門は今年で8年目に突入です。(私も歳取る訳だ 笑)


ドゥカティの美意識について
ドゥカティのデザインは、先進性の高さに驚かせられます。
新型車が出た時、あなたはデザインに「ありゃ?」ってなりませんか?
初期モンスターや999が出た時に、最近ではディアベルが出た時に同じ印象を持ちませんでしたか?

初めは嫌悪感、そして見慣れて来ると、好感に変わって来ます。
デザイナーが優れているんでしょうね。
純粋に美しいだけでは飽きが来る。
飽きの来ないデザインは、美しさの中に醜さがミックスされているんでしょう。
何て、帰宅途中に通勤電車待ちのホームで考えていた次第です。
明日の関東地方は雪らしいです。
帰れるかな〜。

↓↓ドゥカティ超入門は今年で8年目に突入です。(私も歳取る訳だ 笑)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。